MUGENのdéjà-vuから

















魚釣り大好き!お絵かきもしてます!
ツイッター→https://twitter.com/kitarin55
ピクシブ→http://pixiv.me/kitaurakasumi
projectキタリンHP→http://kitaurakasumi.wix.com/mahousoujyo

お絵かきしながら魚釣り!インターネットアウトドアお絵かきマン!
ツイッター→https://twitter.com/kitarin55
ピクシブ→http://pixiv.me/kitaurakasumi
projectキタリンHP→http://kitaurakasumi.wix.com/mahousoujyo

釣り

何気に昨日の時間を使ってカスタマイズ
KIMG0418
KIMG0419
KIMG0420
LT-L6に・・・
レベルワインドキャップ
レベルワインドチューブ
レベルワインドシャフトを追加しました!

今年のメインタックルですねぇ・・・

mixiチェック

今週も知多野池。
徐々に上がる水位。
シャローに上がるバスたち。

そしてPE+フロロではなくフロロで良くなってきたアタリ。

夕まずめに一気に釣果も伸びて今年はこの池だけでももう100尾以上の魚が遊んでくれました。
そろそろこの池のバスたちもキタウラの癖を見破り始めたのかなぁっと思う今日この頃でした。
KIMG0416
KIMG0415KIMG0409

KIMG0413
KIMG0411
KIMG0408
KIMG0407
KIMG0406
KIMG0405
KIMG0404
KIMG0403
KIMG0402
IMG_20200404_164330_086
IMG_20200404_164330_078
IMG_20200404_164330_071
IMG_20200404_164330_076

いいのもきました(*´▽`*)
KIMG0410
mixiチェック

名古屋コミティア56の中止が発表の前、これからどうやってサークルを運営するか。
そんなことを考えていたらほとんど寝れず、釣りに行って色々考えようと午前だけ野池に行ってきました。

朝まずめ。意外とサクッとフルメタルソニック3.5gでヒット
KIMG0365
えぇ・・・(困惑)
でもこれでギルが浮いてるだけでなく、泳いでいたことが解り、ちょっとワームで探ると・・・
IMG_20200328_180721_101
かわいい子が( ゚Д゚)
その後、魚が散っている+浮いているということで、メタルを早巻するも乗らないが連発。
そこで、ジグを合わせる感覚でロッドの角度などを調整すると・・・
KIMG0367
KIMG0368
くっそ気持ちいい一発!
その後も…
KIMG0370
KIMG0371
KIMG0372
KIMG0373
KIMG0375
メタルで少しだけ重くなった瞬間を合わせ連発!KIMG0374

本当に1キャスト1ヒットが10回程続き・・・
KIMG0376
KIMG0378
KIMG0377
KIMG0379
IMG_20200328_180139_876
パドストやフリックシェイク、Xレイヤーでも連発!
嫌な事も少しだけ忘れられました!

野池は完全に春モードですが、明日は寒波・・・どうなることでしょう。
mixiチェック

なんでも釣れるパドストですが、今回は沖縄の海や船で大活躍のようです。
釣果報告を頂きましたのでここに載せておきますね(*´▽`*)
F2YXLQGd








なんでも釣れるパドストは現在販売をイベント限定にしていますが、もし欲しいと思う方がいましたらTwitterのDMにてご相談いただければと思います(*´▽`*)
ルアー広告



mixiチェック

IMG_20200323_121503_862
最近カスタマイズがくっそされているLTX。
なぜ新しいものを使わないのかと言うと、合わせるロッドに秘密があります。

そう。最新のロッドであれば軽くても問題もなく、何より最新のタックル同士であればセットもしやすい。

でも、実際はちょっと古い中古で買ったロッドは最新のリールだとバランスが悪くて竿先が重くなったり、なんだか使い辛い。
だからこそ、開発した当時のタックルで合わせたほうがいいし、実際、ロッドを開発している時のリールは販売される頃には型落ちになっている。

それならば、開発していた当時のタックルを再現するのが一番使いやすいのです。
15850411106982670219083541962071
とはいえ、やはり地味にカスタマイズもしたいので、LTXにはRCSのクランクカーボンハンドル80mmをセットして更にフィネス特化に。
さらにLT-Lに関してはシャロースプールをセットしナイロン6lbラインを巻いてあり、プラグ万能型に特化。その代わりに今までLTXに付いていたZPIの90mmストレートハンドルに交換。

ベアリングもちょーっとお高いダイワのSLP WORKSのモノに交換しています。

ちなみに。LT-Lは先に述べたようにプラグメインで使うため、少し重めのLTシリーズで重心を手元に持ってきてます。

タックルバランスって難しいし、自分のフィーリングが一番。
だからこそ、色々使ってみた結果、少し前のリールに行きついたというわけでした(*´▽`*)

15850411579193494214932035146059
mixiチェック

↑このページのトップヘ