本来なら楽しい琵琶湖オフ会の続きを書きたかったのですが、今回は今侵されている病気について公表しようと思います。

昨日の夜、頬の腫れと歯茎の痛みがひどく、痛み止めも効かない状況に陥り、その激痛から呼吸困難になるほどになってしまいました。

その為、救急外来に向かう為運転していたのですが、あまりに痛く、途中のコンビニで氷を買い冷やしていた所、意識を失っておりました。

その後、救急搬送をされ現在は病院にて治療を行っております。

病名は「上顎洞がん」とのことでした。
実はキタウラ自身、数年前からガンとの闘いをずっとしており、投薬治療や放射線治療をずっと行っていたり、手術を繰り返してきました。

今までそうした事実を隠していたのは「作品を見る目が変わる」ことや「気を使わせてしまう」という2点で公表をずっと控えてきました。
しかし、今回の上顎洞がんは顏が変わる可能性も大きく、いよいよ隠せないと思い公表に踏み切りました。

独り身の自分は守るものも多くありませんが、作品を通じまだまだ生涯現役でありつづけ、皆様の前に立つのが最大の治療だとも思っております。

まだまだやりたい事も沢山あるからこそ、病と付き合い、向き合っていく。

応援してくださるすべての皆様に感謝をしつつ、治療も行っていければと思います。
トレーラー

                            令和2年7月27日 キタウラ カスミ