本当に学ぶことの多かった大会でした。
キーパーを持ち込むことには成功しましたが、順位は残念な結果に()
しかし、本当に学ぶことも多かったので今回はちょっと長めに反省も兼ねて動きを書いていきたいと思います。

前日の深夜から堅田の米プラザに入り、シャローの様子を見る為、ウェーディングにおけるプラクティス。
日の出と同時にパドストをノーシンカーでキャスト!
反応もくっそ良くてツイキャスでも良型をキャッチとなりました。
EFjUmI-UEAA7hfp
その後もダウンショットやスプリットでウィードの間を通すと・・・

EFjUrWRUEAYyEul
EFjUqL1U0AAuy74
EFjUn9cUwAAYeaN
キーパーサイズ以下のラッシュとなるも、結構いい感じで40くらいのが混じったり、キーパーサイズが混じる展開。
お昼に1時間仮眠をして頭をクリアにした状態で思ったのは「イケル」という感想でした。

正直、エリア的にも、ルアー的にも、パドスト以外本当に釣れない。
半信半疑でパドストを使っても釣れないだろうし、他社さんメーカーのワームでは不可能なアクション。しかも、ウィードが多いので、PEと10ポンドリーダーでないと良型は取れない!だったので、自信をもってタダ釣りさんと合流となりました。

その後夕方に少し釣りをして感触をつかんだわけです。

その時の戦略が・・・
キーパーは無難に朝一パドストノーシンカーのライズアクション。
そして、日が出たらジャークベイトで50中盤狙い。
日差しが強いならウィードエッジでオリジナルスモラバ&パドスト
サブサーフェスが強いのでトップは捨てる
でした。

当日、朝市勝負といいつつ、戦略を持っていたキタウラはシャローを攻めるのですが、マメバス君が遊んでくれるだけでやはり良型は厳しい。

ってことで、沖のブレイク&ウィードを攻めると、アパ君がすぐにキーパーをパドスト&ダウンショットでGET、続いてキタウラもGETできて、プラン通りの展開。

周りには大会参加者の皆さんもおり「おぉー!さすが!」っとなっていたわけです。
そこで、良型を狙おうとワンテンjrのジャークをして2投目・・・船べり近くで50後半のがチェイス!ジャークと同時に口を使うも乗らない・・・!

「まぁ、こんなこともあるべ」っとおもいつつ、そんなには気にしていませんでした。
しかし、これが大きな落とし穴であり、実践から離れた者の弱さでした・・・

その後も、ダウンショット、スモラバで数は釣れるもサイズは伸びず。
辛抱の釣りは続くも、やはりキッカーは出ない・・・
スモラバをウィードの中に入れては出す釣りは結構スローな展開になるので、途中で辞めてしまい、ジャークベイトに切り替え・・・すると・・・
ジャークしてすぐにワンテンマグナムにバイト!しかも手前で丸見え!!
「おっしゃ!」っと合わせるとルアーの背中を噛んでいて乗らず・・・その後、もう一度同じようにバイトも乗せられない。

50アップ3本が手元からすり抜けていき、失望。
それでもキタウラは重要な事に気が付いていなかったのです。

X-80jrでも子バスは釣れるも中々40くらいのも釣れず、キーパーのサイズアップを図るも、どーしてもワンテンのパターンが捨てられない。

そんな感じで午前は終了となりました。

午後からはジャークベイトで釣りつつ、疲れたらダウンショットの展開にシフト。
レンジが日差しによって深くなったことに気が付いたキタウラはリベンジでちょっと探る事に・・・
すると、リトリーブ→トゥイッチで手首を持っていかれる強烈なバイト!!

しかしこれも乗らない!

その時、タダ釣りさんがスモラバで優勝サイズをGETしているのを見て「展開もプランもそこまで間違っていない。まだチャンスはある」そう言い聞かせ頑張るキタウラ。

段々自分にイライラする気持ちを抑え、釣りをしていると、同時開催されていた琵琶湖オープンの参加者の方々が一気にフライト。
50艇程のフライトは圧巻と同時に、2馬力船を波が襲う・・・当然、ジャークベイトを投げる事も出来ないのでダウンショットを投げておき、波をやり過ごしていると・・・ジィイイイイイイイイイイイイイ!!!

プツン!

失意の中、それでも奇跡を信じて投げ続けていると、隣でSYOさんがTOPで炸裂!
ボートの波を利用した見事な1本でした!

その1本で目が覚めたキタウラ。
そう。水の色をすっかりみていなかったのです。

よくよく考えれば南湖でジャークベイトでのバイトを鮮明にみるなんて事はない。
そう。クリアすぎたのです。

米プラザは完全にマッディで当日のエリアはクリア。
ジャークベイトで騙すにはクリアすぎた・・・

故にウィードをしっかりスモラバで攻めたタダ釣りさんがキッカーを取り、バスボが大量に走って濁りや流れが出来たタイミングでTOPに出た・・・もうこれが全てでした。

アパ君はパドストで全ての魚をキャッチし、パドストの魅力や威力をしってくれましたが、やはり優勝しなくては意味が無いのが大会。

水の色に気が付かないで、プラでの自信が全てを狂わせてしまいました・・・。

たらればはないですが「もし水の色に気が付いていれば・・・もし、もっとウィードの釣りを徹底すれば・・・」展開を少し変えれば勝てた試合・・・本当に自分に腹が立ちました。

「勉強」とは言ったものの、本音は「畜生!!」っと思った時、自分自身の未熟さも知れたいいきっかけでした。


帰りは下道を使い、自分の釣りを見直して、自分と向き合い帰って行ったのですが、愛知に入ってすぐにまさかのパンク()

ついてない。そう思いつつも、高速でパンクしてクラッシュするよりはよかったと思い、次の大会は「絶対に勝つ」っと久しぶりに強い決意をしました。

本当にこうした活動を支えてくれる皆様には感謝しかありません。
ここまで感情的になれる遊びはやっぱりないなぁっと思いつつ、本当にこうした活動が出来るのはファンの皆様、サポートしてくれる皆様のおかげです。

こんなキタウラですが、これからも何卒宜しくお願い致します。
イラスト
(赤いシャツがキタウラですw貴重な写真ですw)

「奇跡は起きるものではない。起こすもの。」

次は10月19日(土)にポートメッセ名古屋でイベントに参加します!
是非お時間のある方がいらっしゃいましたらお立ち寄りください!

釣りの話もパドストの事も色々お話しましょう!
UFfrxwQ_
パドスト関連の記事はこちら!
http://kitaurakasumi.blog.jp/archives/79036754.html
http://kitaurakasumi.blog.jp/archives/79027596.html
http://kitaurakasumi.blog.jp/archives/78998335.html
http://kitaurakasumi.blog.jp/archives/78885924.html

釣果報告など!ツイッターのモーメントにて公開中!
https://twitter.com/i/moments/1023621013039329281?from_editor=true

FANBOXはこちらからどうぞ!

02sp_cut
東方絢文禄 尾張の巻 第二十二弾!
2019年10月19日(土) 11:00~15:00
場所はポートメッセなごやになります!

文友_2SP用カットkara-
第百三十四季 文々。新聞友の会
2019年11月17日(日曜)12:00~16:00(予定)
場所は
京都市勧業館(みやこめっせ)

他にも色々置いてあるのでみてみてくださいね!
https://kitaurakasumi.booth.pm/
そして・・・
今回の景品は皆さまからのピクシブブースでの売り上げなどを使って賄っております!
本当にキタウラだけではなにも出来ませんが、皆さんの「楽しそうだから協力するぜ!」っていう協力に本当に感謝です!

皆さんとお会いできることをたのしみに。頑張ってまいります!
MUGENキタリンDL←現在公開停止中

キタリンには「kitarin.zip」と「kitarin_AI.zip」という2つのファイルがあり、操作で楽しみたいなら「kitarin.zip」!AIで躍動するキタリンを見たい方は「kitarin_AI.zip」をDLしてね!

β版なので、バグや修正点はまだまだありますが、よかったらあそんでみてくださいね!
projectキタリン
キタリン

projectキタリン
バナー作りました!
ご自由にお使いください!
projectキタリンも随時更新中ヽ(*´∀`)ノ
projectキタリン
ピクシブのブースを開設してみました!
1
大量に数を作る訳でもないので、こっそり作って自分で欲しいものを作ってみますヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
キタリン
2←バナーもよかったら使ってねヽ(*´∀`)ノ
リンクフリーですのでご自由にリンクしてやってください!
もしよろしければツイッターで一言いただけるとうれしいな٩( 'ω' )و
これからも気が向いたら見てやってくださいヾ(*´∀`*)ノキャッ