今日は18時から通夜になります。

以前、長い病院生活から死にたいと言っていた祖母が24日の17時半頃亡くなりました。
実は、この日、本当に偶然というか、なんとなくフレックスで15時頃仕事を切り上げ、自宅にいたのですが、病院から来てほしいとの事で、向かうことが出来ました。

そして、17時20分頃まで祖母と対面し、しっかりとこっちを見ていたのを今でも忘れません。
手を握るとしっかり握り返してくれたので、安心して『またすぐ来るから』と言ったのが最期でした。

直ぐに病院にUターンし、祖母と対面を果たしたのは18時10分。

昭和を生き抜いた強く、昔かたぎな人だったので、多分、キタウラと父がいる中で旅立つのが嫌だったんだと思います。

実はわがままで、自分の嫌いな事はしないその血筋は、今のキタウラに脈々と受け継がれています。

長かった闘病生活。
お疲れ様。

そして。ありがとう。