終戦記念日ですね。
戦後70年。様々な思惑が渦巻くなか、日本はなんだかんだで戦争もなく、平和に過ごすことができました。

湾岸戦争で伊東氏が思いついたという「トマホーク」。
私はまだ子供で、戦争の様子が生放送されていても、実感もなく、映画を見ているような感じでした。

その後、内戦、テロとの戦いという大義の元、多くの戦争の映像を見る度に「昔、自分と同じ世代の人間がこうした戦火の中を懸命に生き、亡くなったのか・・・」っと思うと、少しセンチメンタルになったのを今も思い出します。

今、この瞬間も戦争で苦しんでいる人がいる。
日本ではコミケ2日目。。。本当にこうしてイラストを描けること自体がすばらしい人生だなぁ・・・なんて思いながら過ごしています。

戦争がないからこそ絵が描ける。戦争がないからこそ釣りにも行ける。

生きていける。

近年の世界情勢は緊迫し、いつ戦争が起きてもおかしくないという中、誰も戦争なんて望んでいない。
そうであってほしいと思い、描いてみました。

yamato

艦これをプレイし、様々な艦隊のことを調べた方も多いと思います。
そして、第二次世界大戦を再び学び、平和であり続けたいと思う反面、人は自分と同じでない者を認められないというジレンマ。

戦艦を実際見て、かっこいい!と思う反面、活躍することのない世界を望む矛盾・・・

8/15はお墓参り。
そして、静かに黙とうを捧げたいと思っています。

お盆休みは静かに過ごしていければと思う今日この頃でした。